<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 年末の予定 その2 | main | KICHIJOJI通信 >>
「スターフルーツ」/メレンゲ
メレンゲ,クボケンジ,上田健司
Warner Music Japan =music=
(2008-12-03)
まず何よりも、新譜を手にできたことそのものがほんとうにうれしいです。
メレンゲの新譜を手にできることはもうないのでは…
とかそんなことは全然思ってなかったけど、約2年ぶりの新譜なので感慨深いです。
「スターフルーツ」は9月のライブで初めて聴いたのですが、
そのときは、ほわんとしたかわいらしい曲、と思って。
でも歌詞カードをじっくり読んだら、
詞が思っていたよりずっと強いものだったのでびっくり。
「スターフルーツ」の歌詞を読むと、
今のメレンゲが後ろ向きではないことが伝わってきます。
「匂い玉」もライブで何度か聴いていたのですが、久保節さくれつですね!
タイトルも歌詞もアレンジも全部。ふわふわした春みたいな曲。
「再会のテーマ」は、8月のライブで初めて聴いたのですが、
ただただびっくりしたのです…。
久保くんがこんなに内面を吐露したような曲をつくってうたったこと。
その歌詞がほんとうに切なくて、立ち尽くして聴いてしまいました。
聴きながら、5年前のメレンゲ初ワンマンのときをちょっと思い出したりしてました。
場所も同じQueだったし。なんだかなつかしい。
この曲は音源にはならないのでは…と勝手に思っていたのですが音源になりました。
聴くと心がぎゅーっとなります。それでも何度でも聴く。
来年1月はニューアルバムリリースと、赤坂BLITZでのワンマン!楽しみでなりません。
スポンサーサイト
COMMENT